freeill 株式会社フリール
代替検診機関
一般レンタル

CTやMRIを保有されていない医院・病院様で自院でも高度画像診療を行いたいという要望にお応えするサービスです。
 
患者様は診療所に治療はもちろん、安心を求めに来られます。何もしないで『大丈夫、大丈夫』と言われるのとCT・MRI・マンモグラフィー検査をしたうえで『問題ないよ』と言われるのとでは、患者様の安心の度合は大きく違います。また、患者様にとって高度検査のためだけに大きな医療機関に行って欲しいと言われることは『何かあるのではないか』との不安につながり、結局検査を受けなかったり手遅れになる場合も見受けられました。また、遠く離れた医療機関に向かう場合お年寄りには特に容易ではありません。最近はCT・MRI・マンモグラフィー検査を自ら希望される患者様も非常に多くなっております。高度診断機能を備えた『かかりつけ診療所』の実現のお手伝いを致します。
photo1
一般レンタルの流れ
 
実施前
 
1
医療機関様からのレンタル問い合わせ
 
   
2
弊社営業による現場の下見
 
   
3
実施日の調整及び決定
 
   
4
画像医療診断に伴う行政機関(保健所等)への提出書類の確認やサポート
 
   
5
実施に必要なツールの作成受け渡し・説明、実施に向けた打ち合わせ
 
   
6
医療機関様による実施日に向けた集患
実施当日
 
7
検査場所までの運搬及び設置、撤去(別途諸経費)
 
   
8
車イスや足の不自由な方がいた場合のリフターの操作
 
   
10
現場でのフィルム現像、CD−R・MOへの要望に応じたデータ保存
 
   
読影のアウトソーシング(依頼があれば別途費用にて)
実施後
 
12
医療機関様による行政機関への書類郵送確認
 
   
13
次回の実施の日程予約
 

Copyright ©2006 Freeill Co,.Ltd. All rights reserved.